敬老の日に贈る胡蝶蘭|予算・種類・色別のおすすめと選び方

敬老の日に贈りたい胡蝶蘭と選び方

「敬老の日」に贈るお祝いのお花と言えば『胡蝶蘭』が人気ですが、それなりのお値段がするものだけに慎重に選びたいもの。

そこで今回は、敬老の日にふさわしい胡蝶蘭の選び方を、予算や種類、色別にご紹介していきたいと思います。

おすすめの胡蝶蘭も合わせてご紹介するので、参考にしてもらえると嬉しいです。

※先におすすめの胡蝶蘭をご覧になりたい方は、【コチラ】をクリックしてジャンプして下さい。

敬老の日に贈る胡蝶蘭の選び方

敬老の日に贈る胡蝶蘭の選び方

敬老の日に限らず、贈り物は予算内で相手に喜んでもらえるものを選びたいですよね。
中でも、胡蝶蘭は安価な花ではありませんし、大きければ良いというものでもありません。

そこで、敬老の日に贈る胡蝶蘭を選ぶポイントを次のようにまとめてみました。

敬老の日に贈る胡蝶蘭を選ぶ際のポイント!

  • 予算で選ぶ
  • 種類や大きさで選ぶ
  • 色やイメージで選ぶ
  • 育てやすさで選ぶ

それでは、ひとつひとつ見ていきましょう。

①予算で選ぶ

予算で選ぶ

開店祝いや就任祝いなど、ビジネスシーンでも人気の胡蝶蘭ですが、個人で家族に胡蝶蘭を贈る際の相場は1万円前後と言われています。

特に、相手方のご両親に贈る際には、予算を高めに設定する事が多いようです。

また、ご両親やご祖父母の誕生日が【敬老の日】と近い場合は、「還暦(かんれき)」「古希(こき)」「傘寿(さんじゅ)」といった、長寿のお祝いも兼ねて贈るケースも目立ちます。

このような場合は、「子供一同」「親戚一同」というように、連名で贈る事が多いので、予算も3万円程度にまでアップする傾向にあります。

★敬老の日に贈る胡蝶蘭の予算

予算
個人で贈る場合 1万円前後
連盟で贈る場合 1万~3万円程度

②種類や大きさで選ぶ

お祝いに胡蝶蘭を贈ろうとして、「胡蝶蘭大輪3本立ち」「胡蝶蘭中大輪5本立ち」といった名称に戸惑ったことはありませんか。

実は、これらは胡蝶蘭の花の大きさ本数を現しているのです。
贈り物として胡蝶蘭を選ぶ際には欠かせないポイントだけに、ここではその種類についてマスターしておきましょう。

胡蝶蘭は大輪・中大輪・ミディなどの種類があり、それぞれ花の大きさが異なります。
更に、花の本数によって、3本立ちと5本立ち等に分けられます。

②-1.胡蝶蘭の花の大きさの違い

胡蝶蘭の花の大きさの違い
写真出典:hitohana.tokyo

写真左から「大輪」「中大輪」「ミディ」の3種類の胡蝶蘭です。
それぞれ花の大きさに違いがあり、価格も以下のように異なります。

種類 大きさ 店頭相場 通販相場
大輪 10~15cm以上 2万円~ 1.5万円~
中大輪 6~10cm程度 2万円~ 1.3万円~
ミディ系 3~6cm程度 1.5万円~ 1万円~

※価格は3本立ちを基準にしています

胡蝶蘭のネット販売は、生産者直送システムを導入する事で大幅なコスト削減を実現しています。
これにより、店頭価格と比べてより高品質な胡蝶蘭をお得に購入することができます。

②-2.大輪3本立ちと5本立ちの違い

大輪3本立ちと5本立ちの違い

左が大輪3本立ち、右が5本立ちの胡蝶蘭です。
3本立ちには3株の胡蝶蘭が、5本立ちには5株の胡蝶蘭が寄せ植えされています。
この立ち数が増えればそれだけボリュームが出るので、豪華さが増し、金額もあがります。

中大輪やミディ系の小ぶりな胡蝶蘭の場合は、品種によって1つの株から2つの花茎が伸びているものもあります。
お祝いに贈る胡蝶蘭を選ぶ際には、立ち数や大きさだけでなく見た目のバランスも大切です。

③色やイメージで選ぶ

色やイメージで選ぶ

敬老の日に贈る、胡蝶蘭の種類がある程度決まったら、次は色を選んでみましょう。

胡蝶蘭には、白以外にも黄色・ピンク・紫・青など、様々な色の種類があります。
また、花の中心が赤く色付いた「赤リップ」や、複数の色を寄せ植えした「ミックス」なども人気です。

長寿祝いの色に合わせたり、ご両親やご祖父母がお好きな色やイメージで選ぶのもおすすめです。

ここでは、長寿祝いの色で選ぶ方法と、イメージで選ぶ方法をご紹介するので、是非参考にしてみて下さい。

③-1.長寿祝いの色で選ぶ

長寿祝いの色で選ぶ

還暦には赤いちゃんちゃんこ…というのは聞いたことがある人が多いと思いますが、実は長寿のお祝いには、次のようにそれぞれふさわしい色があります。

年齢 年祝い
60歳 還暦
(かんれき)
70歳 古希
(こき)
77歳 喜寿
(きじゅ)
80歳 傘寿
(さんじゅ)
八十寿
(やそじゅ)
黄色
88歳 米寿
(べいじゅ)
黄色
90歳 卒寿
(そつじゅ)
99歳 白寿
(はくじゅ)
100歳 百賀
(ひゃくが)
百寿
(ひゃくじゅ・ももじゅ)
上寿
(じょうじゅ)
紀寿
(きじゅ)

「還暦」には赤リップの胡蝶蘭、「古希」や「喜寿」には紫、「傘寿」「米寿」には黄色、「卒寿」には白というように、それぞれの長寿祝いに合った色の胡蝶蘭を贈る事で、よりお祝いの気持ちが伝わりますね。

③-2.イメージの色で選ぶ

イメージの色で選ぶ

胡蝶蘭には「幸福を運んでくる」「純粋な愛」といった素敵な花言葉がありますが、中でも「白」と「ピンク」の胡蝶蘭はその色にふさわしい次のような花言葉を持っています。

白い胡蝶蘭の花言葉は、「純粋」。
結婚式や結婚祝いでも胡蝶蘭が愛される理由が良く分かりますね。
性別や世代を超えて、どんなシーンにも真心を伝えるにふさわしい色と花言葉です。

ピンクの胡蝶蘭は、「あなたを愛します」。
お母様やおばあさまに贈る敬老の日の胡蝶蘭としては、ピッタリな色と花言葉ですね。

では、黄色や青色の胡蝶蘭の花言葉は何かというと――、残念ながら「白」「ピンク」以外の胡蝶蘭は、まだ生まれて間もないため、正式な花言葉を持ちません。

これから一体どんな花言葉がつけられるのか、今から楽しみですね。

さて、そんな胡蝶蘭ですが、花言葉はまだついていなくても、色が持つイメージとご両親やご祖父母のイメージがフィットするものを選ぶのもおすすめです。

イメージ こんな人におすすめ
ピンク 可愛らしい
ロマンティック
可愛らしい
黄色 明るい
楽しい
いつもポジティブで
元気
高貴
優雅
品があって
オシャレが好き
冷静沈着
空や海
いつも冷静で
爽やか
広い心で見守ってくれる
ミックス 陽気 新しいもの好きで
パワフル

上記の表のように、白以外の胡蝶蘭を贈る際には、可愛らしいイメージの方には「ピンク」、元気なイメージの方には「黄色」、品があってオシャレ好きな方には「紫」、爽やかなイメージの方には「青」、新しいもの好きの方には「ミックス」など、ご両親やご祖父母のイメージに合わせて選ぶのもおすすめです。

④育てやすさで選ぶ

育てやすさで選ぶ

最後に重要なのが「育てやすさ」です。
そこには、「大きさ」や「品質」も関係してきます。

いくら見栄えが良いからといっても、移動させたりお手入れするのが億劫になる程大きいものを贈るのはNGです。

特に「敬老の日」に贈る胡蝶蘭は、お相手がご高齢である事を十分配慮して、負担の無い大きさのものを選びましょう。

また、日照時間が短くなり、気温が低下していく季節に入るため、夏の間しっかり栄養を蓄えた上質な胡蝶蘭を選ぶ事が大切です。

中でも、夏の間に「立枯病」にかかった胡蝶蘭は、秋になって病状が進行するケースが多い事で知られています。

その点、生産者直送でギリギリまで管理の行き届いたネット通販であれば、安心して選ぶ事ができます。

敬老の日に贈るおすすめの胡蝶蘭5選

敬老の日に贈るおすすめの胡蝶蘭5選

それでは、ここからは敬老の日に贈るおすすめの胡蝶蘭を5点、厳選してご紹介したいと思います。

予算は2万円以内に絞り、実際に購入した方の口コミも合わせてご紹介します。

[1]胡蝶蘭大輪(赤リップ)

胡蝶蘭大輪 赤リップ 3本立ち 30輪〜35輪前後

胡蝶蘭大輪
赤リップ 3本立ち 30輪〜35輪前後
¥16,200
送料無料(沖縄、離島へのお届け不可)
サイズ目安:W45~60cm×H70~85cm

胡蝶蘭を詳しく見る
敬老の日のお祝いにふさわしい胡蝶蘭と言えば、真っ先におすすめしたいのがこちらの「大輪赤リップ」です。

真っ白い花びらと赤いリップのコントラストが鮮やかで、敬老の日や長寿の日をお祝いするのに最適な色合いです。

しかも、女性の手のひら程にもなる大輪の花びらが毅然と並んだ姿は、圧巻の美しさです。
敬意を込めて祝う、特別な日にピッタリの胡蝶蘭です。

贈った人の口コミ

★★★★★
母親への特別な誕生日プレゼントに利用させていただきました。
とても綺麗で豪華な胡蝶蘭を贈ることができました。
発送前の写真が送られてくるのもよかったです。
ありがとうございました。
また機会があればお願いしたいです。
出典:hitohana

[2]胡蝶蘭大輪(ピンク)

胡蝶蘭大輪 ピンク 3本立ち 30輪〜35輪前後

胡蝶蘭大輪
ピンク 3本立ち 30輪〜35輪前後
¥16,200
送料無料(沖縄、離島へのお届け不可)
サイズ目安:W45~60cm×H70~85cm

胡蝶蘭を詳しく見る
お母様やおばあさまへ贈るなら、ピンクの胡蝶蘭がおすすめです。
女性のお祝いに贈る胡蝶蘭の中では、白の次に人気があります。

中でも、大輪の3本立ちであれば、可愛らしさだけでなく、凛とした美しさを感じさせます。
存在感もあるので、玄関に飾るだけでたくさんの幸運が舞い込んできそうですね。

贈った人の口コミ

★★★★★
花好きな義母のお祝いに選ばせて頂きました。
梱包もしっかりされており、お花も大切に扱われているのだと感じました。
発送時には写真を送って頂き、到着がとても待ち遠しかったです。
あまりにも 立派で、一足お先にプレゼントされていたお花がかすんでしまう位でした。
是非とも、また利用させて頂きたいと思います!
出典:hitohana

[3]ミディ胡蝶蘭(黄色)

ミディ胡蝶蘭 フォーチュンザルツマン 5本立ち

ミディ胡蝶蘭
フォーチュンザルツマン 5本立ち
¥16,200
送料無料(沖縄、離島へのお届け不可)
サイズ目安:W40~50cm×H50~70cm

胡蝶蘭を詳しく見る
黄色の胡蝶蘭を贈るなら、こちらの「フォーチューン・ザルツマン」がおすすめです。

黄色の花びらに赤リップという、艶やかな見た目には、まるでモンキチョウ(黄色のモンシロチョウ)達がヒラヒラと舞いながら、お祝いをしてくれているような華やかさがあります。

また、ネーミングの「fortune(フォーチュン)」には、日本語で「幸運」や「繁栄」を意味する為、お祝いに贈る胡蝶蘭として非常に人気です。

ミディなので大輪と比べると高さはありませんが、5本立ちなので見栄えは申し分ありません。

贈った人の口コミ

★★★★★
以前勤めていた職場の周年記念に、胡蝶蘭をお送りしました。
出荷準備の段階で、お花と立て札、ラッピングの様子が分かる写真をつけてくださり、イメージ通りであることが確認できて、安心できました。
ありがとうございます。
出典:hitohana

[4]ミディ胡蝶蘭(ミックス)

ミディ胡蝶蘭 ミックス 5本立ち

ミディ胡蝶蘭
ミックス 5本立ち
¥19,980
送料無料(沖縄、離島へのお届け不可)
サイズ目安:W40~50cm×H50~70cm

胡蝶蘭を詳しく見る
バイタリティがあって、トレンドにも敏感なご両親やご祖父母におすすめなのが、こちらの「ミックス」です。

ミディ胡蝶蘭の「ミックス」は、中大輪とミディから合わせて5本を寄せ植えしたもの。

パッと見た瞬間のインパクト、そして個々の美しい色合いがミックスされて咲き誇る姿は、まるで人生そのものを賛美しているかのよう。

何度視界に入っても、飽きる事のない胡蝶蘭です。

贈った人の口コミ

★★★★★
いつ母の日のプレゼントを探していて、色々なお店の商品のどれを見てもあまり心惹かれるものがなかったのですが、これはなかなかもらう機会、買う機会がないなと思い、購入を決めました。
とても喜んでもらえたので、買ってよかったなと思いました。
出典:hitohana

[5]ミディ胡蝶蘭(白)

ミディ胡蝶蘭 アマビリス 2本立ち サンクスポット

ミディ胡蝶蘭
アマビリス 2本立ち サンクスポット
¥8,640
送料無料(九州、北海道、沖縄、離島のみ別途¥2,700)
サイズ目安:W10~20cm×H50~60cm

胡蝶蘭を詳しく見る
予算が1万円以内であれば、こちらのミディ胡蝶蘭がおすすめです。
大輪の胡蝶蘭の原種でもある「アマビリス」の白い花色と、「サンクスポット」と呼ばれるスマートな白鉢がお互いを引き立て合い、洗練された印象を与えます。

高さが50cm前後と比較的コンパクトなので場所を選びませんし、専用の受け皿がついているので、届いたらそのまま飾る事ができます。

贈った人の口コミ

★★★★★
購入手続き後、在庫の花の付き具合について確認のお電話を頂いた上で翌日午前に配送完了と、非常に迅速なサービスでした。
届いた花の付き具合はイメージ以上に良く、妻も大満足でした。
今後是非リピートしたいと思います。
ありがとうございました。
出典:hitohana

ミディ胡蝶蘭の中でもコンパクトな胡蝶蘭を贈る際に、高級感を重視したい場合は、ノーブルな白を選ぶと失敗がありません。
同じホワイトの鉢とセットになっているものであれば、小さくてもそこにあるだけでスタイリッシュな空間が広がります。

1万円以内の胡蝶蘭をもっと見たい方は、下記記事がおすすめです。

「お祝いに胡蝶蘭を贈ろうと街の花屋さんに行ってみたけど、値段が高くて諦めた…」という人は少なくないと思います。でも、ネット通販であれば、店頭よりも品質の良い胡...

 

敬老の日に胡蝶蘭を贈る時のマナー

そもそも敬老の日とは?

ここまで、敬老の日に贈る胡蝶蘭の選び方やおすすめの胡蝶蘭をご紹介してきました。

ここからは総仕上げとして、敬老の日に胡蝶蘭を贈る際のマナーについて簡単にご説明しておきたいと思います。

そもそも敬老の日とは?

「敬老の日」は、1947年に兵庫県の村で定められた「としよりの日」が発祥と言われています。
これが次第に全国に広まり、内閣府による『多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う「敬老の日」』となりました。

2002年までは、9月15日が「敬老の日」と定めれていましたが、ハッピーマンデー制度に伴い、毎年9月の第3月曜を「敬老の日」とする事になりました。

ちなみに、今年2018年の「敬老の日」は、9月17日(月・祝)です。

敬老の日は何歳からお祝いする?

以前は、還暦にあたる60歳を過ぎると敬老の日をお祝いする事が多かったようですが、「何歳から」という具体的な線引きはありません。

孫が生まれてからというご家庭もあれば、地域によって「老人会」などに入会する65歳~70歳頃からというところもあり、まちまちです。

いずれにしても、平均寿命が延び、60代でも現役で働く方も多い現代においては、「老」という単語がマッチしなくなっているのは事実です。

なので、あえて「敬老の日」と謳わずに、日頃の感謝と今後の健康と活躍を祈念するスタンスでお祝いすれば、年齢に関係無く喜んで頂けると思います。

敬老の日に喜ばれるギフトは?

敬老の日に喜ばれるギフトは?

では、実際に「敬老に日」に喜ばれるギフトは何なのか、気になりますよね。

2017年7月に日本生命保険相互会社が行った「敬老の日」に関するアンケート調査によると、次の通り、「生花・フラワーギフト」は実際に欲しい・もらって嬉しかったプレゼント共に第2位にランクインしています。

Q.プレゼントは何が欲しいですか?
1位:食事(18.6%)
2位:生花・フラワーギフト(13.2%)
3位:現金・金券・カタログギフト(12.0%)
(回答者数:4,197名)

Q.今までもらって一番嬉しかったプレゼントは何ですか?
1位:食事(14.7%)
2位:生花・フラワーギフト(12.2%)
3位:現金・金券・カタログギフト(11.9%)
(回答者数:4,018名)

※アンケート出典元:nissay.co.jp

このアンケート結果からも分かるように、贈られる側は、子供や孫の顔を見ながら美味しい食事を愉しみたいと思っていらっしゃるようです。

けれど、それが叶わない場合には、2位にランクインしている「生花」、中でも胡蝶蘭は特別なお祝いの花として喜ばれること間違い無しですね。

品質の良い胡蝶蘭を贈る

品質の良い胡蝶蘭を贈る

胡蝶蘭は他の鉢植と比べて、1ヶ月以上も美しい花姿を愉しむ事ができるのも人気の理由のひとつです。
そして、正しい育て方をすればその寿命は10年以上とも言われています。

それだけに、せっかく豪華な胡蝶蘭が届いたのに、数週間で枯れてしまった…なんていう非劇は避けたいですよね。

その為には、育て方の前に先様に届いた時点で、根腐れや病気の兆候が無く、しっかり栄養を蓄えた高品質な胡蝶蘭である事が大前提です。

ここで、店頭販売とネット通販との違いについて表にまとめてみたので、簡単にご説明しておきたいと思います。

店頭販売 ネット販売
種類 少ない 多い
サイズ 少ない 多い
鮮度
品質管理
コスパ

上記の表を見て頂ければお分かりの通り、胡蝶蘭の種類や大きさといった品揃えは圧倒的に通販サイトの方が勝っています。

特に「鮮度」や「品質管理」においては、売れるまで長期間店頭に飾ってある胡蝶蘭と違って、ネット通販は生産者からお届け先へ直送する為、最適な品質を保った状態で発送されます。

更に、廃棄コストや中間マージンが不要となる為、圧倒的なコストパフォーマンスを実現している点も見逃せません。

配送面においても、胡蝶蘭は繊細な花だけに、専門通販サイトと連係した配送業者さんに届けてもらう方が安心です。

つまり、ネット通販で胡蝶蘭を贈る最大のメリットは、「高品質で低価格な胡蝶蘭を、最も良い状態で贈る事ができる」点にあると言えます。

立て札やメッセージカードを添える

立札やメッセージカードを添える

胡蝶蘭に限らず、お祝いのお花を贈る際には「立て札」や「メッセージカード」を添えるのがマナーです。
日頃の感謝といつまでも元気でいて欲しいという願いを込めて、普段なかなか言葉に出来ない想いを文字にして伝える素敵な機会でもあります。

ネット通販では、立て札やメッセージカードだけでなく、ラッピングなどのサービスが用意されています。
もちろん、文例も紹介されているので安心です。

特に、本記事でご紹介している胡蝶蘭の通販サイト「HitoHana(ひとはな)」は、配送前のラッピングされた胡蝶蘭を写真撮影して送信するというサービスを行っています。
こうしたサービスは、贈る側にとってギフトのイメージが確認できるので安心だと大好評です。

配送やお届け日に注意する

ネット通販を利用して胡蝶蘭を贈る場合には、必ず配送エリア配送日を確認しておきましょう。
商品によっては離島などは配送対象外になっていたり、日数を要する場合もあります。
特に「敬老の日」など、日程が決まっている場合には、注文・配送共に集中する事で在庫が無くなったり、配送が送れる可能性もあります。
そんな事にならない為にも、余裕を持ってなるべく早く注文を済ませるようにしておきましょう。

まとめ

敬老の日に贈りたい胡蝶蘭まとめ

今回は、敬老の日に贈りたい胡蝶蘭についてご紹介しました。

相手の顔を思い浮かべながらどれにしようかと悩むのも、贈り物のもうひとつの楽しみです。

変わらぬ感謝と敬愛の念を込めて贈る胡蝶蘭は、贈る人の想いを雄弁に物語ってくれるはずです。

胡蝶蘭が素敵なお祝いの品になりますように。

メニュー

予算で選ぶ

用途で選ぶ

種類で選ぶ

色で選ぶ

メニュー

予算で選ぶ

用途で選ぶ

種類で選ぶ

色で選ぶ